新着情報

新着情報一覧をみる

当事務所の強み

中小・ベンチャー企業の皆様と共に成長する弁護士事務所。

各分野に精通した弁護士6名が、貴社をサポートいたします。

起業経験もある熱意溢れる若い弁護士が貴社と伴走します。

貴社の特徴に合わせ、オーダーメイドの顧問サービスをご提案いたします!

迅速な対応

相談、手続き、など、お客様のお時間を最大限に活かすため、迅速なご対応を心がけております。

豊富な実績

IT、金融、商社、建設業、歯医者、宗教法人など幅広い業種での顧問実績あり

ご縁を大切に

貴社の従業員やご家族様も相談可能

研修にもご対応

セミナーや研修の実施可能

ワンストップサービス

他士業との連携はもちろん、 FP、医師、経営者など別分野とのシナジーを生み出すご提案が可能

サービス案内

当事務所の代表的なサービスです。

お客様のニーズにあわせ、個別にご対応させていただきます。

法律相談

お客様のご要望に合わせて、所員が丁寧にヒアリングし、適切な対処をご案内いたします。

契約書チェック

取引先様とのご契約書を、弊所が確認させていただき、双方が納得して業務が進むようチェックいたします。

労務体制構築

貴社の従業員様が円滑に業務に従事し、また、お一人お一人を大切にできるような労務体制の構築をサポートさせていただきます。

トラブル対応

貴社が万が一トラブルの当事者となってしまった場合に、円滑な解決のため相手方との連絡など、両者が直接接触しないよう変わって対応させていただきます。

研修の対応

貴社の社内で行われる研修の担当として、役員様、従業員様に法務研修等を行います。

新ビジネススキームのリーガルチェック

貴社が新たなビジネスをスタートさせる際に、法律的な瑕疵がないよう、リーガルチェックを入れてサポートさせていただきます。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせフォームからのお問い合わせ

弁護士紹介

解決事例

≪事案の概要≫

依頼者である会社と相手方との間の契約内容が不明確であったことから,相手方より成功報酬として200万円を請求された事案

≪争点≫

会社と相手方との間の契約が、そもそも雇用契約であったのか業務委託契約であったのか

≪帰結≫

当初、相手方は強硬な構えを見せていたものの、相手方の主張に耳を傾けることで信頼を得て、結局、130万円まで減額することで決着。

≪解決までの期間≫

2週間

≪解決のポイント≫

依頼者のみならず相手方からも信頼を得ることで当事者双方の真の想いを引き出し、2週間という短期間での早期解決を実現しました。

労働問題
(会社側・交渉)

≪事案の概要≫

事業を売却したところ、買主が、諸々の理由で減額を主張し、売買代金の一部しか支払われなかったため、買主に対して、売買代金の一部等、およそ300万円を請求した事案

≪争点≫

売買代金減額事由の有無

≪帰結≫

交渉にて、買主が220万円を支払うということで解決

≪解決までの期間≫

5か月

≪解決のポイント≫

相手方の資力も考慮して、金額を下げる代わりに、確実な回収を重視しました。

事業譲渡
(売主・交渉)

≪事案の概要≫

依頼者企業が大型スーパーに出店したところ、当初の説明と異なる状況であった。そのため、撤退を申入れたところ、1000万円近くの違約金を請求された事案

≪争点≫

違約金発生根拠の有無、違約金の金額

≪帰結≫

撤退に関する費用として保証金から控除される金額はあるものの、違約金の支払いはせずに解決

≪解決までの期間≫

2週間

≪解決のポイント≫

弁護士が前面に出て法律論を全面的に持ち出すと、紛争が複雑化・長期化することが予想されたので、依頼者自身が交渉を行い、弊所はバックアップに回ることで、早期解決を実現した。

テナント撤退トラブル
(テナント側・バックアップ)

代表挨拶

みなさん、はじめまして。

瀧井喜博(たきいよしひろ)と申します。
若手の弁護士として、敷居の低い法律事務所を目指しています。
自他ともに認める人情派の弁護士として、依頼者の「困った」を「よかった」にすることを目標に、全力を尽くしていきます。

また、弁護士という枠にとらわれず、世の中の潜在的ニーズを開拓し続けていきます。

来るべきAIの時代に備えて、知識でなく智慧、過去ではなく未来で勝負ができる弁護士を目指します。

アクセス

  • 大阪メトロ:谷町四丁目から徒歩6分、堺筋本町駅から徒歩7分
  •  
  • 対応エリア:大阪、奈良、兵庫、三重、その他事案によっては全国対応可
  • 無料電話相談の可否:5分程度であれば可。お気軽にお問い合わせください(弁護士に相談すべきどうかの相談でも結構です)

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせフォームからのお問い合わせ